青汁の効果とその原料

青汁の効果と原料の調査

青汁の調査

青汁

青汁は最近特に注目を集めている健康をサポートしてくれる飲み物ですが、その効果を詳しく知っている人は意外と少ないかと思います。また、栄養素に関してもよく耳にはしますが、当サイトではそれは一体なんなのか、何に効くのかを詳しく見ていこうと思います。

青汁は日本特有の飲み物と思われる方も多いかと思いますが、海外でも似たような飲み物としてグリーンスムージーと言うものが流行っています。簡単に言うと青菜をベースとした野菜ジュースですね。青菜だけでは美味しくないため、リンゴやバナナなどのフルーツを入れて飲みやすく調整しているものがほとんどです。

しかし1つだけ大きく異なる点とすれば、加熱や乾燥の有無ではないでしょうか。市販されいてる青汁の多くは加熱し、乾燥された粉末状になっており、それを水や牛乳で溶かして飲むのが一般的です。一見手軽で便利なように見えますが、加熱をする事で失われてしまう栄養成分もあります。その代表格が酵素です。

酵素は加熱に弱いため積極的に摂取する場合はフルーツなどの生でも食べれるものが良いと言われており、ほとんどの青汁では酵素を摂取する事が出来ません。つまりこれが青汁を飲んでさえいえれば野菜を食べなくても良いとはならない理由の1つです。

酵素をしっかり摂取したい方に向けには酵素ドリンクと呼ばれる飲み物もあります。酵素ドリンクは100種類以上にも及ぶフルーツや食べ物を十分に発酵させてつくられたドリンクで、最近ではその高い栄養価からダイエット時に炭酸水で割って飲むなどの、置き換えやファスティングによる酵素ダイエットがブームになっています。以前は青汁ダイエットと言うものも流行りましたが今の若い世代の女の子たちの次のターゲットは酵素ドリンクのようです。

少々前置きが長くなりましたが、酵素の例もしかり、青汁が万能薬ではない事は伝わったのではないでしょうか。では青汁にはいったい何が入っているのか、何に効果があるのかをこれから調査して行きたいと思います。今回の調査レポートを通してその一部でも理解頂ければ幸いです。また俗に健康に良いと言われている商品がなぜ健康に良いとされているかも合わせて見えてくるのではないかと思います。

健康は日々の積み重ねが大切ですが、そのためには多くの時間を費やす事になるので正しい知識をもって取り組みたいですね。私はその方が長続きしそうです。今回の調査を青汁に絞ったのは、最近よく目にする健康食品であり、かつ急激に人気が出ている事から、ブランディングによる人気だけなのか、本当に良い物なのかを自分自身で確かめたかったためです。それではごゆっくりご覧下さい。

謝辞

今回の調査にあたり、青汁に関する情報をご提供くださった「青汁比較ランキング」さんに感謝です。ありがとうございました。少々時間がかかってしまいましたがようやく公開出来ました。「青汁比較ランキング」さんでは当サイトよりも分かりやすい言葉で、実際の青汁商品を選ぶための情報を提供されています。特に実際に青汁の購入を考えている方には役立つ情報が多くあると思いますので是非遊びに行って見て下さい。

※私は栄養学の専門化でも、医師でもありません。記載内容に関しては極力調査を行っておりますが、学術的、または科学的根拠が明確化されていないものもありますので、その点をご理解の上閲覧頂ければ幸いです。